札幌教会・日本キリスト(基督)教団・プロテスタント教会

北海道札幌市中央区にある伝統的な教会

礼拝スケジュール

今週の祈り目標

天の父よ、新しい年度、ご復活の主を信じて従い、悔い改めと感謝と賛美をささげ歩む者としてください。

求道の友を導き洗礼への道を備え、子どもたちを祝福し、もっと多くの者を教会へ招いてください。

災害で被災された方々に慰めと守り、希望が与えられ憎しみのあるところに愛を、争いのあるところに赦しを、世界に平和をお与えください。

呉平安、北広島、新津、碑文谷、世界中のキリストの教会と伝道者の働きを祝福してください。小林克哉牧師のお働きと健康をお支えください。伝道献身者を起こし東京神学大学の働きを導いてください。

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
次週の礼拝内容
○復活節第4主日礼拝 2024年4月21日(日)午前10時半

聖 書:使徒言行録 第9章26-35節
説 教:「教会に与えられる平和の実」(年度聖句)
    小林 克哉牧師
讃美歌:351,403,390,64,28
交 読:詩編 第51篇3-21
司 式:中原 准一兄   奏 楽:髙杉 香苗姉

2024年4月14日(日)午前10時半
第 二 (主日) 礼 拝
(復活節第3主日礼拝)
2024年4月14日(日)午前10時半
                           説教     小林 克哉 牧師
                           司式     安藤 路子  姉
                           奏楽     髙杉 香苗  姉

招 き
 奏  楽  「イエスはわが望み」                  (J.S.バッハ)
 招  詞  ヨハネによる福音書 第4章23-24節
 讃  美  208                               一 同
 交  読  詩 編 第38篇2-23節                     一 同

み言葉
 聖  書  マタイによる福音書 第5章27-32節(新約7頁)
 祈  祷 
 讃  美  289                              一 同
 使徒信条                                   一 同
 説  教 「神が与える共に生きる者」(マタイ⑬)
 祈  祷

応 答
 讃  美  540                              一 同
 主の祈り  93-5-A(週報に掲載)                    一 同
 奉  献  (献金)感謝と献身のしるしとして献げましょう
 讃  美  64                               一 同

派 遣
 頌  栄  27                               一 同
 祝  祷
 後  奏
 報  告
      (起立の困難な方は着席のままで結構です)
2024年4月7日(日)午前10時半
第 二 (主日) 礼 拝
(復活節第2主日礼拝)
2024年4月7日(日)午前10時半
                        司式 説教     小林 克哉 牧師
                           奏楽     工藤 晶子  姉

招 き
 奏  楽  「主はわが善き牧者」                (J.パッヘルベル)
 招  詞  詩 編 第96章1-2節
 讃  美  204                               一 同
 交  読  詩 編 第32篇1-12節                     一 同

み言葉
 聖  書  マタイによる福音書 第5章21-26節(新約7頁)
 祈  祷 
 讃  美  494                              一 同
 信仰告白  日本基督教団信仰告白                       一 同
 説  教 「怒りを捨てて」(マタイ⑫)
 祈  祷

応 答
 讃  美  543                              一 同
 聖  餐  81
 主の祈り  93-5-A(週報に掲載)                    一 同
 奉  献  (献金)感謝と献身のしるしとして献げましょう
 讃  美  64                               一 同

派 遣
 頌  栄  24                               一 同
 祝  祷
 後  奏
 誕生日祝福
 報  告
      (起立の困難な方は着席のままで結構です)